Blog 社長写真

 



(インドラジャスターン撮影コーディネート ロケハンの旅)


インドラジャスターンコーディネート の為ロケハンに行きましたがラジャスターン洲の サンガネールは素晴らしいところでした。
今回のラジャスターン取材 撮影コーディネートのお陰で来ることになったのですが、勉強になり感謝です。
今回は、ラジャスターンのロケーションコーディネート。 どんな所なのかサンガネール事前調査しました。
サンガネールはジャイプルから南に約15キロの町。
染物、木版(ブロックプリント)など盛んです。

サンガネールの町に入ると 染物を干している光景があちこちに。
カラフルできれいですよ。
”サンガネール”


干してある堂々した光景に魅了されつい行ってしまいました。
お邪魔して 撮影許可が取れるかも伺いしたかったので!
それにしても敷地が広い。
”サンガネール”


真っ赤な手。手が染まっていない日はないよ。
今日は赤だよって。若いけど立派な職人さんでした。

次は工場へお邪魔しました。

朝早かったので 仕事開始前でした。工場も広いけど、
作業台の長さに驚き。
”サンガネール”


これから 木版(ブロックプリント)始めるそうです。
見るの楽しみです!邪魔せず’静かに拝見します。
インドなのに工場内は静かなんです。
”サンガネール”


ブロックプリント用に敷かれた布
”サンガネールテキスタイル”


凄くいい色でした。上に器用に登って生地均等になるよう動かして
いるスタッフがいました。
”サンガネール”


木版プリント中です!
集中、真剣勝負なので 邪魔をしないように
静かに見学しました。
”サンガネール”
こちらも木版プリント。丁寧なお仕事されてました。
ペイントが沢山 カラフルさに目を引きました。
”サンガネール”
これは、木版プリントの ペイントなのか。
いたるところにありました。
”サンガネール”

機械のプリントでなく この様に手作りって
重みが違いますね。エネルギーの差でしょうか。
ラジャスターンではずっと手作りに 携わって行きそうです。
今回 ラジャスターン工場のアポイントメントを取ったりと
忙しかったですが色々お話をお聞きしました。有難うございます。
本番ちゃんと日本語コーディネート、がんばります!