BLOG...............LINE ID: saptam.verma

 



「ラジャスターンスチール写真撮影日本語コーディネーターとして行きました」


ジョードプル(Jodhpur)は、インドのラジャスターン州の都市で、
旧市街の家屋の壁が青く塗られている事から、ブルーシティーと呼ばれています。
メヘランガル城砦は街の至るところから城砦の姿を眺めることができます。
”ブルーシティ”


ラジャスターンジョードプルコーディネートも後半に ラジャスターン州第2の都市ジョードプル。
ジョードプルは日本人ツーリストにも人気あると思います。

メヘランガル城砦はジョードプルの町を全てを見守り
幻想的なオーラを放って圧倒的な存在感を持っています。これからインド、ラジャスターン遺跡コーディネートなども勉強しなければなりません。
”メヘランガル城砦”


ラジャスターンは晴れた日多い。サンシティとも呼ばれてるらしいです。ブルーシティの建物が並ぶ道は、ほぼ坂道。そして狭い。坂道をゆっくり歩いてブルーの建物を観たり
窓から時々顔を出してる女性とあいさつ交わすのがたのし
”メヘランガル城砦”


ロケーション撮影コーディネートの為 色々な撮影場所を現地調査します。こんな崖?にも上りましたが平らな部分がない。丸みがある、滑ったり
つまずいたら、怖いので 座ってました。
”ブルーシティ崖”


ジョードプルスチール写真撮影コーディネートのロケハンで来たという事で 撮影交渉をし
ツーリストの入らない所も入れてもらい ロケーションフォト撮影 できました。
”メヘランガル周辺”


街、中心は本と賑やかで シンボル クロックタワー(時計塔)の周りはバザールでかなり広い範囲でバザールがあると思います。
”クロックタワー昼”


クロックタワー夜は前面カラフルなライトアップ。全然違う姿を見せてくれます。
横でメヘランガル城もライトアップされてました。
因みに半分の高さまでしか上がれません。
”クロックタワー夜”


バザールの光景を 少し引いて眺めると このカラフルさは ラジャスターンの特徴ですね。売っている物、女性の服のせいでしょうか。
”バザールカラフルジョードプル”


クロックタワーへ行く正面の門入ってすぐ’ 右手に美味しいラジャスターン名物のマクハニラッシー屋さんがあります。一日2回は食べていました。疲れをとってくれました。
タール砂漠も、もう近いですね。
”クロックタワーバザール ラッシー”