Blog 社長写真

 



インドでの砂漠、ラジャスターンスチール写真コーディネートの為のロケハン :


ロケハンスタッフもプシュカルロケーションリサーチの為
日の出前から早朝プシュカル湖に向かいました。
プシュカルも一番寒い時期でした。湖の周りは靴を脱がなければなりません。
そして寒い中 沐浴している方が沢山いました。早朝は独特な雰囲気を感じましたね。


聖なるプシュカル湖 独特な雰囲気の日の出前
”プシュカルレイク日の出”


早朝あるご家族にお会いしました。
ついさっきプシュカルにバスで着いたそうです。
亡くなった親戚のお祈りの為 聖なる地ハリドワールに行き、そして聖なるプシュカル湖にもお祈りに来たそうです。沢山の方が亡くなった親戚の為お祈りしてましたね。



亡くなった方の家族がお祈りしています。
”プシュカルかぞくおいのり”


お坊さんが亡くなった方の名前を記名。先祖代々記名され保存されているそうです。
”インドおいのり”


プシュカル湖周辺にグルシャールという コミュ二ティがありました。彼らは酪農業をして 牛乳、バターでを売り生活してらっしゃるそうです。
知り合いの方が亡くなったので聖なるプシュカル湖でお祈りをする為に皆さん集まって来たそうです。彼らのターバンの巻き方はコミュ二ティの特徴で
ユニークさがありますね。
”プシュカル湖酪農”


亡くなった方の親戚の方は 集まってくれた皆さんにミルクから作った ギーを使った
食事を振舞っていました。お祈りの後はそれぞれの家に戻っていきます。
”酪農家食事”


プシュカルロケーション撮影、ロケーションハンティングと称し
プシュカルの砂漠近くに民家を発見。好奇心で一人行って見ました。インド特有の大歓迎を受けました。お話を聞くと3家族位の民家で歌を歌い楽器を奏で生活をしている民族の方達でした。
私個人は 大好きなロケーション。こういうロケーションコーディネートしてみたいです。
”ボッパボッピ”


後でボッパー・ボッピーという民族と分かりました。
お父さん!早速、歌 演奏聴かせてもらいました!
”プシュカルボッパボッピ”


サンセットの細かい太陽の動き位置、時間などもリサーチします。
聖なる地プシュカル湖は サンセットもすばらしいです。
ずっと眺めていたい景色でした。
”プシュカルボッパボッピ”